Home > ブック > くらしを豊かにする > 考えない台所

ブック
ご希望の本を探したり、買うことができます

サンクチュアリ出版 年間購読メンバー クラブS

 
考えない台所 1

クリックで拡大表示

  1. 考えない台所

高木ゑみ(著)
須山奈津希(イラスト)

2015年05月20日 発売
ISBNコード 978-4-8014-0014-6
四六判 並製 224ページ 束14mm

価格:1,100円+税

予約の取れない料理教室の先生が教える人生を変える台所段取り術
“1日1時間、自由な時間を生みだす"
憂うつな台所しごとが劇的にラクになるプロの技!


「いつも何かにおわれ、余裕がない!つい家族にもイライラ…」
「朝ごはんの次にまた昼ごはん、買い物…。」
「家族の時間がバラバラ!台所に立つのも憂うつ。」
そんな悪循環から解放されよう!

献立決め、買い物、準備、調理、片付け、掃除…
気が付くと一日ずっと料理のこと考えていませんか?
台所しごとが劇的にラクになる目からウロコのプロの技の数々を紹介。
子育てに忙しいママ、共働き家庭など忙しいあなたを助けます!
*「まな板の使い方」「買い物メモの取り方」など正しい習慣を身に付ければ無駄な動きが無くなる!

・ぞうきんは3枚
・買い物メモには正しい書き順がある
・調理の工程を、5つに分解する。
・食材は「全部取り出す、全部しまう」。
・「効率的な」まな板の使い方
・せまい台所だって、あきらめない。
など



出版社からのコメント
今回、専業主婦や働きながら育児をされている女性など
たくさんの方々に取材させていただきました。
するとこんな声が……。

--
「朝から晩まで、ずーっとごはんのことを考えている。
自分が、水炊き婆さんかと錯覚することがある。」

「献立が決まらない。
結局いつもと同じメニューになる。」

「冷蔵庫がいつも汚くて、
とてもじゃないけど誰にも見せられない状態。
というか、全然入りきらないのは我が家だけ?」

「子どもを夜8時に寝かせるためのプレッシャーと
主人が深夜近くに帰宅するので
何度も夕食を作らなくてはいけないのが本当に面倒。」

「がんばったのにおいしくできなかったときの疲労感。
家族からの非難めいたコメントもつらい。」

「前は料理作りがもっと楽しかったのに。今は台所に立つのが憂うつ。」

「とにかく自分の時間がない!」
--

ある程度は予想していましたが毎日のことなのに、
多くの人がネガティブな感情で台所に立っていることがわかりました。

そこで、こんなことを感じている人たちを少しでもラクにしたい! と思い
出来上がったのが、この本です。

・ マンネリしない献立の作り方
・ 正しい買い物リストの書き方
・ 効率的なまな板の使い方
・ 冷蔵庫の収納法
・ 食器の洗い方

などなど、だれも教えてくれなかった台所しごとのアイデアをまとめました。
この本で、台所しごとをスッキリさせてぜひ自分の時間をつくってみてください。




「考えない台所」スペシャル動画は、こちらからご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=vZAZFymSffo


本の感想が採用されると1000円のQUOカードをプレゼント!

おまかせ本選びサービス

ジャンル別書籍リスト

通販ランキング

RSS